上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、新人スタッフです。
今日も真夏日近くの34℃の紫波です。
北国なのにこんな日が続きます。

手作り工房きくぱんでは
何やらあれこれと準備をしています。


20120821005.jpg
いわて食の大商談会2012。

こちらにきくぱんは出展いたします。
岩手の事業者と全国のバイヤーさんとをつなぐ
商談会です。
多数の岩手の事業者とバイヤーさんが集まります。
きくぱんも販路拡大を狙います。


20120822005.jpg
どのように展示するのか
あれこれと試行錯誤しているようです。

今回出展するのは
りんごベーグルとりんごスコーンです。
これだけに絞りました。


20120822001.jpg
りんごベーグル。

りんごは岩手県紫波産のりんごを使用しております。
紫波町はフルーツの里ともいわれるほど
フルーツの生産がさかんで、
盛岡を始め、近郊の市町村から道の駅や産直に
フルーツを買いに来るお客さんが多いです。
そんなフルーツの産地のりんごを
カットしオーブンで乾燥させたものを
ベーグル生地に入れて焼き上げたものです。
りんごは水分を減らし半生状態にしたことで
甘みが増します。

岩手県の紫波・花巻で取れた南部小麦の味をかみしめながら、
りんごの甘みを味わうりんごベーグルです。
形もりんごを意識しております。


20120822002.jpg
りんごスコーン。
こちらもりんごベーグル同様に
紫波産のりんごを使用しております。
乾燥させて甘みをましたりんごをスコーン生地に入れております。
このりんごスコーンは
きくぱんスコーンの中にいれる具材比率を従来よりも多めにし
りんごの甘みを味わえるようにしました。

きくぱんでは素材の味を味わえるように
薄味にするのが基本ですが、
りんごスコーンは、りんごに活躍の場を少し譲ったかたちになります。

きくぱんスコーンは従来のスコーンと違って
パサパサ感はなく、もしろ、南部小麦を使っているため
もちっとした食感があり、飲み物がなくても食べられるスコーンとなっております。
(もちろん、個人差あり。)

りんごベーグル、りんごスコーンとも
オーブンで焼き上げたあと
余熱を取り、ショックフリージング(急速冷凍)します。
出来たてのおいしさに近い状態で急速冷凍されたベーグルやスコーンは、
おいしさの劣化を極力止めます。
お客様のもとでいつでも
もちもちの食感や素材の味をお楽しみいただけます。
(賞味期限 冷凍で3か月)

少しでも南部小麦や紫波産のりんごの味をかみしめ、味わってほしいと
願っております。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

手作り工房きくぱん

Author:手作り工房きくぱん
岩手県産南部小麦を100%使用してベーグルとスコーンを製造、販売しています。

岩手県紫波郡紫波町江柄字清水屋敷90-2
TEL&FAX:019-681-2393
定休日:日祝祭日、年末年始
HP:手作り工房きくぱん

リンクはご自由にどうぞ。

メルマガも発行しています。
メルマガの登録・変更・解除は
 こちらから。

きくぱんのツイッター
女子スタッフがつぶやきます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。